お知らせ

page2018オープンイベント「Japan Colorデジタル印刷認証セミナー」開催

2018.01.10

2018年2月9日(金)に公益社団法人日本印刷技術協会主催のpage2018内のオープンイベントの一環として、「Japan Colorデジタル印刷認証セミナー」が開催されます。

一般社団法人 日本印刷産業機械工業会では、オフセット印刷の標準色であるJapan Colorをもとに認証するJapan Color認証制度を2009年に開始し、今年で9年目を迎えます。
2017年には、デジタル印刷機のメンテナンスと数値管理等によって高品質の印刷物を安定的に作製できる運用能力を認証するデジタル印刷認証が開始され、また認証制度のひとつである標準印刷認証の取得企業が200工場を達成致しました。
認証を取得された企業様からは、標準化による印刷品質の安定化や社員のスキルアップ、生産性の向上、コストダウンにもつながったという声をいただいております。

そこでこの度、新たに開始されたデジタル印刷認証を中心に、標準印刷認証、マッチング認証、プルーフ運用認証、プルーフ機器認証の5つの認証の取得メリットとコツを分かりやすく、事例を交えて徹底解説します。
デジタル印刷認証を含めた5つのJapan Color認証に興味はあるが認証取得することに不安をお持ちの企業の方や取得のメリットがいまひとつ分からないという企業様に絶好の機会となっております。

「Japan Colorデジタル印刷認証セミナー」

【日時】 2月9日(金)  14:00~16:00

【会場】 サンシャインシティ文化会館7F 701号室
     東京都豊島区東池袋三丁目1番1号

【内容】 ・Japan Colorとは
      ・Japan Color認証取得メリット
   ①認証取得企業様の声
   ②Japan Colorが創り出す印刷の価値向上
   ③Japan Color認証取得を100%有効活用するには
      ・Japan Color認証取得のコツ
     (デジタル印刷認証、標準印刷認証、マッチング認証、プルーフ運用認証、プルーフ機器認証)
   ①申請書類の作り方
   ②スムーズな器差確認の方法
   ③チャート作成時の留意点
   ④現地審査(標準印刷認証のみ)の事例と留意点

【講師】 Japan Color認証制度事務局

【定員】 54名(参加費無料、事前申込制)

【お申込み方法】
下記Japan Color認証制度ホームページのお問い合わせフォームの内容欄に「2月9日(金)page2018セミナー参加希望」とご記入の上、お申込みください。

【お問い合わせ】Japan Color認証制度事務局 03-6809-1617

<<前の記事へ